医療機関 夏期特別休診日程一覧表を掲載しています。

2020年7月31日 金曜日

新型コロナウイルス感染症について(電話相談窓口)

【相談・受診の前に心がけていただきたいこと】

◎発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

◎発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

◎基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話でご相談ください。

 

【帰国者・接触者相談センター等にご相談いただく目安】

◎少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。

・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

・上記以外の方で発熱や咳等比較的軽い風邪の症状が続く場合

(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

 

【医療機関にかかるときのお願い】

◎複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。

◎医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

【埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター】

「埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター」が新たに開設されました。

サポートセンター

 

【帰国者・接触者相談センター】

(1)平日昼間(8時30分~17時15分)

         坂戸保健所 049-283-7815

(2)土曜・日曜休日昼間(8時30分~17時15分)

保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当

048-830-3557

(3)夜間(17時15分~8時30分)

埼玉県救急電話相談 #7119

(4)厚生労働省電話相談窓口(9時~21時)

0120-565653

【 新型コロナウイルス感染症関連情報 】 (厚生労働省ホームページ)

SKM_C36820021912410_0001SKM_C36820021912410_0002

2020年5月11日 月曜日

「新型コロナウイルス感染症 市民向け感染症予防ハンドブック(第2版)」を掲載しています。

はこちらをクリックしてください。

(出典:東北医科薬科大学病院ホームページ)

2020年3月30日 月曜日

「もの忘れ相談医リスト」を更新しました。

「もの忘れ相談医」とは、「うちのおじいちゃん最近様子がおかしいんだけど・・・。」「一人暮らしの母が、よく道に迷ってるみたい。」等、 もの忘れが心配なご本人や、認知症かな?と考えるご家族・周囲の方を地域や職域で支援するかかりつけ医です。トップページ下段にございます「もの忘れ相談医リスト」をクリックし、ご覧ください。

 

※医療機関により、担当医の診察日、時間等が異なるため事前にお電話での確認をお勧めします。

2019年9月9日 月曜日

CKD病診連携システム

2019年8月13日 火曜日

移転のお知らせ

このたび、一般社団法人坂戸鶴ヶ島医師会は地域医療センターの完成に伴い

平成29年1月21日より下記住所に移転いたします。

坂戸鶴ヶ島医師会地域医療センターは1階に坂戸鶴ヶ島医師会立休日急患診療所、2階には在宅医療・介護の連携拠点である「在宅医療相談室」をはじめ、訪問看護ステーションさつき・居宅介護支援事業所さつきが併設されます。

〒350-0212 埼玉県坂戸市石井2327-5

 

●一般社団法人坂戸鶴ヶ島医師会

電話:049-289-2388

●訪問看護ステーションさつき

電話:049-288-3801

●居宅介護支援事業所さつき

電話:049-288-3050

●在宅医療相談室

電話:049-288-1288

 

坂戸鶴ヶ島医師会立休日急患診療所は

平成2942日(日)から診療を開始します

休日における比較的症状の軽い患者の内科・小児科の外来診療を行っています

 

【診療時間】

診療科目 内科・小児科
診療日 日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
診療時間 午前9時~12時・午後2時~5時 ・午後6時~9
受付時間 診療終了30分前まで

 

住  所 坂戸市大字石井2327-5
電話番号 049-289-1199
坂戸鶴ヶ島医師会地域医療センター 1階

*現在の「坂戸市休日急患診療所」は平成29年3月26日をもって閉所し鶴ヶ島市在宅当番は廃止となります。

 

アクセスマップ

ルートを検索
2016年12月27日 火曜日

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

                                                                                                                  平成27年12月20日

             特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

                                                                                            一般社団法人坂戸鶴ヶ島医師会

一般社団法人坂戸鶴ヶ島医師会(以下、「本会」といいます。)は、個人番号及び特定個人情報(以下、「特定個人情報等」といいます。)の適正な取扱いの確保について組織として取り組むため、本基本方針を定めます。

1 関係法令・ガイドライン等の遵守

   本会は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」、これらの法律に関する政省令及びこれらの法令に関して所管官庁が策定するガイドライン等を遵  守して、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。

2 利用目的

  本会は、特定個人情報等を税務手続・社会保障手続のためだけに取扱います。

3 安全管理措置に関する事項

   本会は、「特定個人情報等取扱規程」を別に定め、以下をはじめとする特定個人情報等の安全管理措置を講じます。

(1)本会は、特定個人情報等保護管理体制として、会長の責任の下、総務担当理事を保護責任者、事務局長を管理者として、特定個人情報等を取り扱う各担当者や委託先(再委託先を含みます。以下、同じです。)の監督を行います。

(2)本会は、特定個人情報等が適切に取り扱われるよう、特定個人情報等を取り扱う各担当者や委託先に対して、定期的な点検を行います。

(3)本会は、本基本方針及び内部規程に違反する兆候があれば迅速に確認を行うとともに、違反行為が判明したときは会長に報告し、調査、原因究明、情報主体等への報告及び再発防止策の公表等の必要な対応を 迅速に行います。

(4)本会は、特定個人情報等の重要性に鑑み、漏えい、滅失又は毀損の防止のために、厳格な物理的・技術的安全管理措置を講じます。

4 継続的改善

    本会は、特定個人情報等の保護が適正に実施されるよう、本基本方針及び内部規程を継続して見直します。

5 質問等の窓口

   本会における特定個人情報等の取扱いに関する質問等への問合せ先として、下記の窓口を設けます。

事務局

TEL

坂戸鶴ヶ島医師会

049-289-2388

2016年5月10日 火曜日

在宅医療相談室の電話相談日が変更になります

平成28年4月1日から電話相談日が、下記の通り変更になります。

相談受付:月曜~金曜(祝祭日・年末年始を除く)午前9時~午後5時

坂戸鶴ヶ島医師会在宅医療相談室 ☎049-288-1288

2016年3月30日 水曜日

在宅医療電話相談のご案内

坂戸鶴ヶ島医師会では、地域の方々が住み慣れた地域で安心して在宅医療が受けられるよう、ご本人やそのご家族等からの在宅医療・療養に関する相談窓口を平成26年10月1日より開設いたします。

相談には、ケアマネジャーの資格を持つ看護師、社会福祉士が対応します。

在宅医療の連携拠点として、ケアマネジャーの皆様がご利用者の医療相談等で対応に困難を感じる際や、医療関係の方々が多職種との連携や介護福祉サービスの情報を知りたい等の際もご利用ください。

ご相談内容によっては、管轄の地域包括支援センターや、担当部署をご案内することがあります。

(相談例)

○自宅で看取りたい。家族の力になってくれるお医者さんはいませんか?

○遠方の大学病院等から退院予定。高齢者世帯で医療的ケアが必要だけれど 心配。

○眼科や耳鼻科など専門科の往診医を探したい。

○寝たきりや認知症で通院ができない。

 
 

坂戸鶴ヶ島医師会

在宅医療相談室

電話 049(288)1288

相談受付時間 月曜日~日曜日 午前9時~午後5時

この事業は坂戸市・鶴ヶ島市の委託事業により運営されます。

平成26年10月 坂戸鶴ヶ島医師会

2014年10月2日 木曜日

一般社団法人への移行について

                                                                  
                                                                                                             坂戸鶴ヶ島医師会
                                                                                                              会 長 小川 郁男

                                一般社団法人へ移行について

当医師会は、新公益法人制度施行により埼玉県知事の認可を得て平成25年4月1日付けにて一般社団法人へ移行することとなりました。
つきましては、会員一同引き続き地域住民の医療、保健、福祉のために関係機関、団体と連携し、これまで以上に社会に貢献、その責を全うする所存でございますので、一層のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

       旧名称      社団法人 坂戸鶴ヶ島医師会

     新名称    一般社団法人 坂戸鶴ヶ島医師会

2013年3月19日 火曜日